From The Saturn Hotel

アクセスカウンタ

zoom RSS Paul McCartney @ 東京ドーム

<<   作成日時 : 2017/04/29 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像Date 2017.4.29 Sat
with Hiromi

2年ぶりのポールだ。
今回もつれあいの誕生祝を兼ねて二人で参加。

首が痛いにも関わらず、ずいぶんと早くついてしまったため、水道橋のビアレストランで景気をつけて入場。

74歳になるポール。ここ数回、もしかしたら今回が最後かもなどと思いながら参加しているが、オープニングの「A Hard Days Night」を聴いてとりあえず安心。

やはり前回よりも声は厳しくなってきた感があり、コーラスの中に声が埋もれる場面もあった。
でも、彼が目の前で2時間半にわたり、歌っていること自体がミラクルだろう。

彼が天国へ旅立つとき、20世紀の一つの文化が遺産になってしまうのかと思うと少し気が滅入ってくるが、この時間は、ただひたすら彼の名曲を聴き、歌うことに集中した。

「A Hard Day’s Night」、 「I’ve Just Seen A Face」、「In Spite of All the Danger」、「You Won’t See Me」、「I Wanna Be Your Man」など新たなビートルズナムバーがセットリストに加えられたこと。
久しぶりに「JET」、「 Sgt. Pepper’s 」、 「I Saw Her Standing There」が聴けたことで、随分と新鮮な気持ちで聴くことができた。

Thanx Paul!

01. A Hard Day’s Night
02. Save Us
03. Can’t Buy Me Love
04. Jet
05. Temporary Secretary
06. Let Me Roll It
07. I’ve Got a Feeling
08. My Valentine
09. 1985
10. Maybe I’m Amazed
11. I’ve Just Seen A Face
12. In Spite of All the Danger
13. You Won’t See Me
14. Love Me Do
15. And I Love Her
16. Blackbird
17. Here Today
18. New
19. Queenie Eye
20. The Fool on the Hill
21. Lady Madonna
22. FourFiveSeconds
23. Eleanor Rigby
24. I Wanna Be Your Man
25. Being for the Benefit of Mr. Kite!
26. Something
27. Ob-La-Di, Ob-La-Da
28. Band on the Run
29. Back In The U.S.S.R.
30. Let It Be
31. Live And Let Die
32. Hey Jude
encore
33. Yesterday
34. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (Reprise)
35. Hi, Hi, Hi
36. I Saw Her Standing There
37. Golden Slumbers
38. Carry That Weight
39. The End


画像

画像

画像

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Paul McCartney @ 東京ドーム From The Saturn Hotel/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる