From The Saturn Hotel

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のクリスマスアルバムは

<<   作成日時 : 2016/12/24 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像今年のクリスマス3連休は、MAGO MAGO BROTHERSの襲撃を受けて、賑やかに過ぎているところだが、合間に、今年2枚ずつゲットしたオキナワン・クリスマスと黒汁クリスマスを聴いている。

オキナワン・クリスマスのうち、「ベスト オブ オキナワ 三線 ハッピークリスマス」は、チャンプルーズの演奏。
正直、どこがベスト・オブなのかわからないほとんどヒネリのない三線インスト。ラストのオリジナル「花」が最も面白いとは。トホホ...

「美ら歌よ〜三線クリスマス」は、照屋政雄、上間綾乃が中心の企画物。
それぞれの歌、演奏がしっかりしていること、そして、何よりユーモア溢れるオキナワン・クリスマスとなっているところがいい。喜納氏には申し訳ないが、チャンプルーズに比べると10倍面白い。

一方、黒汁のうち、「Soul Christmas Atlantic Classics」は、1968年にリリースされた名盤「Soul Christmas」の曲を軸に50年代、70年代のクリスマスソングを加えたジャパニーズ編集アルバム。
ジャケットはもう少しなんとかならなかったのかと思うが、全21曲が収録された中身は文句のつけようがない。

御大の「A Christmas Celebration Of Hope」は、2001年リリースで、意外にも50年目にして初のクリスマス・アルバム。
そして、収益全てを、癌やHIV治療の研究機関の「City Of Hope」に寄付するチャリティアルバムでもある。
「Back Door Santa」、「Merry Chritmas Baby」、「Aulo Lang Syne」、「What Wonderful World」など有名曲からオリジナルまでを、ゴージャスなアレンジで貫禄たっぷりに歌い弾いている。
昨年没してしまった王様。その足跡として残された音群は、とてつもなく深い森だが、個人的には、このところ定期的にCDを集め始めている。

ちなみに黒汁2枚は、組合バーゲンでの格安取得盤。

ジングル・ベルで気がついて
あの人たちに手紙を書きだす
今年も暮れるんだな

(仲井戸麗市 「年の瀬'93」)

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年のクリスマスアルバムは From The Saturn Hotel/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる