From The Saturn Hotel

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝手にウッドストック2016 二日目

<<   作成日時 : 2016/09/18 23:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像二日目の午前中は小雨模様の天気。レインウェアの出番があったが、集中力をそがれるほどの雨ではなかったことは幸いだった。

昼過ぎには、雨もやみ一瞬日差しが見える場面も。

この日の朝は、屋外のベンチとテーブルでお粥と玉子スープ、コーヒーなど、ささやかな自炊。

そして、昼にはお待ちかねのカレーライスのサービス。
各自が器を持ってよそってもらう。
チケット代に込みとはいえ、こんなサービスがあるフェスは、どこを探してもないだろう。

小ぶりのフェスだけにフード店のメニューの幅が少ない中、家庭風味のカレーライスはとても美味しかった。

画像さて、この日は、午前10時からライヴが開始。

僕らのお目当ては、もちろん東京ローカル・ホンクだが、ホンクメンたちは朝9時頃に早々と船で到着。

他の面子は、ドラムス・ベース入りのバンドで、ブラスを取り入れたバンドも多く、音的には昨日のフォーキーな感じから、ダンサブルで華やかになった。

午前中ではやはり、ホンク。
生憎の雨模様だったが、短い時間の中で安定した演奏を披露。
この日の面子の中でギターバンドはむしろ異色の存在だったのが、可笑しい。

01. 昼休み
02. お手てつないで
03. お手紙
04. 社会のワレメちゃん
05. ダークマター

そのほかには、無国籍的な楽曲とアコーディオンの響きが印象的なザッハ・トルテ。なかなか人気があるのには驚いた。

カレーをいただいた後の午後のステージは徐々に賑やかになった。

名前と音は一致していなかったが、ユニークな楽器編成でニューオリンズをやるハチャトゥリアン楽団。

総勢16人の女性版スィンギン・バッパーズ、たをやめオルケスタの登場で場内は一気に華やかに。

そして、勝手にウッドストックの主ともいうべきハッチハッチェルオーケストラ。初めて体験したが、「デタラメインチキ紳士」を標榜するリーダーのハッチさんを中心にとにかく盛り上げ方が上手い。楽曲も「BBQ」、「ビアガーデン」など、徹底しているし演奏もしっかりしている。

日本のレイチャールズ、木下航志のソロを挟んで、最後はこのフェスの主催者、バンバンバザール。
失礼ながら僕はほとんど聴いてこなかったのだが、佐藤克彦のスティールギター入りで、ルーツロックやオールドタイムミュージックテイストなサウンドを聴かせてくれた。

途中から、ハッチのドラムス、塚本功のギター、木下航志のコーラスが入り音が熱くなり、ラス前には、”たをやめ”ガールズのブラスも参加し、賑やかな大団円となった。

そうそう、このあと、前日のステージ終了後のセッションでフィドルを弾いていたおじさんが、実はRockin`Enockyという、ワンマンバンドでスキッフルやヒルビリー聴かせてくれる人だということを知った。

彼を目当てにきている熱心な方もいて、本当に奥深い世界があるものだと感心してしまう。

翌朝は、これまた、本フェスの名物となっている”チケット代キャッシュバック争奪”じゃんけん大会に参加。
キャッシュバックはならなかったが、そこには、2泊3日のユニークな脱力系フェスになんだかなんだか馴染んでいる自分がいた。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
勝手にウッドストック2016 二日目 From The Saturn Hotel/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる